【水は胃酸を薄める?の真実】

“水の飲み過ぎは胃酸を薄める”
と言われると全く飲まなくなる人がいるのですが
本当にそうなのか?

結論、がぶ飲みしなければ大丈夫。
でも知りたい…

では、確認していきましょう。

実際に行われた研究

①実際に2008年に行われた胃のpHに関する研究によると、
健康な男性6人がコップ一杯の水(200ml)を摂取したところ、
水を飲んでから1分後に胃酸のpHが4上昇した(胃酸が薄まった)。

しかし、水を飲んでから胃のpHが4上昇してちた継続時間は3分間だった。

→コップ一杯くらいでは大した影響はない。


②手術前の水分補給による胃の変化を調べた研究(2008年)によると、
手術の2時間前に300mlの水やリンゴジュース、
ブラックコーヒーや炭酸飲料などを飲んでも、
胃液の量やpHに影響がないことが明らかになった。

→少し多めの飲み物を飲んでも2時間後には特に影響なし

【参考】 https://ulunom.tokai.jp/column/detail/197…

ーーーーーーー

まとめ


上記のことから
水を飲めば多少は胃酸は薄まってしまうので飲み過ぎには注意が必要。
コップ一杯の水程度であれば気にするほど影響はない。

ということで食事の水分摂取の目安にしていただければと思います。

整体&トレーニング
カラダのヨリドコロ
佐藤宏隆(さとうひろたか)
センター南駅徒歩4分

X(Twitter):https://twitter.com/hirotaka0511

Instagram:https://www.instagram.com/hirotaka_satou_yokohama/

HP:https://hirokenko.com/

関連記事

  1. ビタミンDと妊娠中の子どもの健康 – 喘息リスク…

  2. 子どものプロテイン摂取について

  3. キッズアスリートの鉄分不足を防ごう!

  4. アスリートの「とにかく食べる」は正解か?

  5. ストレスホルモンをコントロールしよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。